ケンタッキーフライドチキン (KFC) 香港 インドネシアのメニュー紹介

アジアのKFC

ケンタッキーフライドチキン好きなので面白いと思った日本以外のアジアの国(香港、インドネシア)の面白いメニューを紹介します。


世界中のケンタッキーであまりメニューに違いがないと思っている方も多いと思いますが、欧米はともかくことアジアに関していうとそうでもありません。

 
 

香港のKFC

FLAVA CRAVA (狂惹香燒雞)

アジアのKFC

とてもケンタッキーのチキンとは思えませんが、いかにも中華料理に出てきそうなチキンです。ちなみに1ピースのお値段はオリジナルチキンと同じHK$14.8です。

執筆時 2014年1月25日現在の為替レートで約¥195です(日本市場のオリジナルチキン1ピースは¥240)

BBQ (蜜蜜燒雞翼)

アジアのKFC

こちらも中華料理のイメージです。バーベキュー味の手羽のようです。
金額もオリジナルチキンと同じHK$14.8(¥195)です。

インドネシアのKFC

セットメニューにはすべて米(ライス)付き

アジアのKFC

すべてのセットメニューに米です。
ポテトと米を一緒に食べれます。

アジアのKFC

朝食のメニューにもお粥やホットケーキ、ワッフルなど非常に充実しています。
また、日本ではチキンやポテトなど店内飲食の場合は通常バスケットに盛られてサーブされますが、インドネシアのKFCではプレート(お皿)に盛られてサーブされます。

 
 

さいごに

その他のアジアのKFCにも日本では考えられないメニューや習慣があると思いますが、ケンタッキー好きな方であればご旅行の際に立ち寄ってみるのも面白いと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

ソロシンプリスト

幼少期に香港と日本を往復、その後インドネシアを経てオーストラリアで高校・大学生活を過ごす。秋葉原でパソコン関連会社にて8年勤務後、現在は福岡でサラリーマン。