最短2分で完了!『はやかけん』をタイムズカープラスの鍵として登録する操作手順

12月1日より福岡市内のタイムズカープラス車両のロック解除・施錠が『はやかけん』で可能になりました。


先日発表されたタイムズカープラスと福岡市地下鉄のICカード『はやかけん』の提携で福岡市内での利用が便利になりました。私の場合、日常生活においてタイムズカープラスの会員カードを持ち歩かなくて良くなります。

 
 

『はやかけん』の登録は無人入会機でわずか2分程

12月1日から福岡市内の地下鉄駅(天神と博多)に設置された【はやかけん対応】カーシェアリング無人入会機を使って登録する必要があります。設置場所は先日の記事を参照してください。

今回は実際に無人機で登録してみました。説明は不要な程簡単ですが無人機の操作画面をアップしましたのでこれから登録される方は参考にされて下さい。

▲初期画面です。

▲既に会員カードを持っていて新たに『はやかけん』の登録をしたいので一番右の「交通系ICカード登録」を選びます。

▲ICカード登録の流れの説明画面です。登録可能ICカードは『はやかけん』のみとの事ですが、そのうち他のICカードにも対応しそう…

▲会員カードをかざして

▲紐付けしたい『はやかけん』のカードID番号を入力します。間違えてタイムズカープラスのカード番号を入力しないように。

▲『はやかけん』をタッチします。

▲タイムズカープラスの会員番号と『はやかけん』のカード番号を確認すれば終わりです。

▲この画面が表示された後数分後にICカード登録完了メールが届きます。

さいごに

『はやかけん』を財布に入れて持ち歩いている福岡市民は取り敢えずタイムズカープラスの会員カード登録をお勧めします。財布が約0.2cm薄くなりますしICカードの「ピッ!」感度が良くなるかもですね。

ABOUTこの記事をかいた人

ソロシンプリスト

幼少期に香港と日本を往復、その後インドネシアを経てオーストラリアで高校・大学生活を過ごす。秋葉原でパソコン関連会社にて8年勤務後、現在は福岡でサラリーマン。