新しいメガネはシンプルなJINSのクラシック・ボストン

2016年最初の買い物はメガネになりました。


それは新年早々に3年間愛用し続けたメガネが壊れてしまったからです。

元日の朝起きると枕の隣にメガネのテンプル(アーム部分)が取れて転がってました。

最初はネジが取れて外れたんだろう程度に思ってネジを探したのですが見当たりません… よく見てみるとテンプルの金属のネジ穴が見事にもぎ折れ修復不可能な状態に!

壊れてしまったものは致し方ないので新しいメガネを購入しました。

買ったのはクラシックフレームのボストン(ブラック)です。

これまでは軽量性に惹かれAirframe一択でしたが今回は初めてのクラシックフレーム、着け心地はAirframeに劣らない軽さでフィッティングも良好で気に入ってます。

JINSは低価格なのに品質が高いのでとても満足してます。ありがとうJINSさん。

ABOUTこの記事をかいた人

ソロシンプリスト

幼少期に香港と日本を往復、その後インドネシアを経てオーストラリアで高校・大学生活を過ごす。秋葉原でパソコン関連会社にて8年勤務後、現在は福岡でサラリーマン。