iPhone 6をもっている僕がiPhone 6sを買わない最大で唯一の理由

アップルが9月9日(現地時間)に開いたイベントでiPhone 6sが発表されましたね。


いつも通り発表情報が事前にリークされていた内容になりましたが、皆さんはこの新しいiPhone 6sの発表をどう感じましたか?買いますか?

発表会でPerfumeの3人がスクリーンに登場したのは新鮮でしたが、私はiPhone 6sは買いません。

perfume2
iPhone 6をもっている私がiPhone 6sを買わない最大の理由を紹介します。
新しい機能や詳細なスペックは他でこれでもかって紹介されていますので割愛します。

万人が感じる価格が高くなった!重くなった!

発表と同時に日本での発売日、端末価格、スペックの詳細が判明します。
想像はしていましたがiPhone 6sの価格が高いですよね・・・

AppleStoreで購入できるSIMフリー版の税抜き価格です。

容量/モデル iPhone 6 iPhone 6s iPhone 6 Plus iPhone 6s Plus
16GB 74,800円 86,800 円 86,800 円 98,800 円
64GB 86,800 円 96,800 円 98,800 円 110,800 円
128GB 販売終了 110,800 円 販売終了 122,800 円

※2015年9月10日現在
また、見た目は殆ど変りませんがiPhone 6sは旧モデルと比べて若干サイズの変更があり重くなりました。

考えてみれば、製品のサイズについて今回のアップルからのアピールはありませんでしたよね。新製品のサイズが少しでも薄くなったり、軽くなったときは強烈にアピールするはずです。

 

iPhone 6 重さ比較

 

▼バッテリーの連続待ち受け時間等はiPhone 6s、iPhone 6s Plus共に旧モデルと同じです。

 

iPhone 6 バッテリー詳細

 

価格でも重さでもないiPhone 6sを買わない最大の理由

簡単ですそれはiPhone 7ではないからです。

これまでのiPhoneの発表の流れをみるとメジャーアップデートとなったiPhone 3、iPhone 4、iPhone 5、iPhone 6では全て大きなデザインの変更がありました。

これまでの傾向から基本的に型番の数字がが変わるiPhoneは外見デザインを含むメジャーアップデート、一方で型番の数字の後にs(3GSは例外)が付くiPhoneはデザインは殆ど変わらず性能、機能に焦点をあてたアップデートです。

私はこれまでiPhone 3GS → iPhone 4S → iPhone 5s と使ってきましたが、先月iPhone 6に機種変更しました。

えっ?このタイミングで?と思われるかもしれませんが、これまでの流れから機種変のタイミングをずらしたかったのです。

今使っているiPhone 6ですが、A8の処理速度、カメラの性能に不満はないんですよね。
Siriさんともあまり仲良くなる機会がありませんし…
3D Touchは興味はありますが…決定打にはなりませんでした。

結局何が足りないのかっていうと新しいデザインだと思います。

 
 

さいごに

この度やっとメジャーアップデートのiPhoneへの機種変サイクルになりました。
今回、iPhone 6s発表前にiPhone 6に機種変しましたが全く後悔してません。

私はiPhone 7まで待ちます。

ABOUTこの記事をかいた人

ソロシンプリスト

幼少期に香港と日本を往復、その後インドネシアを経てオーストラリアで高校・大学生活を過ごす。現在は福岡でサラリーマン。