iPhoneのホーム画面はミニマルに!無駄を無くしてシンプルに使うべし!

iOS 9.2のiPhone 6ですが、裏技を使ってホーム画面にアプリはゼロ、ドックに最低限のアプリだけを置いて使ってるソロシンプリストの@smjonetです。

ドックには必要最低限のアプリのみ配置

iOS 9で有効な裏技を使ってアップル純正(標準アプリ)を非表示にすれば思い通りのホーム画面にセッティングできます。

この方法で私は以下3個のアプリをドックに置いてます。それ以外は全て非表示にしてます。

  1. 電話
  2. Safari
  3. LINE

モバイルのブログ更新はSLPRO Xを利用

ホーム画面というかドックには3つのアプリだけですが、この日記事もiPhone でSLPRO Xを利用して更新してます。必要な時にホーム画面の検索からアプリを呼び出せばオッケーです。

 
 

本当に使うアプリを洗い出せ!

この方法を使えば自分が日々使っているアプリ、必要としているアプリを洗い出す事ができると思ってます。

私の場合、Appsアプリがホーム画面にあると無駄にインストール済みアプリのアップデートが出てないか確認したりしてました。←時間の無駄です。

本当に必要な作業はホーム画面からアプリを検索して確認してする必要があるので本来必要なアプリとそうで無いアプリを識別できるようになります。

さいごに

自分にとって本当に必要なアプリとそうでないアプリを識別するするフルイにかけると思えば一次的かもしれませんがこの裏技は有効だと思います。

電話をかける時も検索で相手の名前を検索すれば良いわけですし・・・ホーム画面にアイコンがあるだけでなんとなく起動してしまうアプリがあるのではないでしょうか?

今一度、シンプルなホーム画面について考えてみても損は無いでしょう。

ABOUTこの記事をかいた人

ソロシンプリスト

幼少期に香港と日本を往復、その後インドネシアを経てオーストラリアで高校・大学生活を過ごす。現在は福岡でサラリーマン。