思い切って0001docomoの自動接続を解除!それだけで日々のストレスが軽減した話

公共エリアで無料です使えるWi-Fiは大変ありがたいと思います。但し、安定した回線だったらの話です。


最近は外国人向けに商業施設や特定地域が独自に無料Wi-Fiサービスを提供している所も増えてきましたよね。よくセキュリティに問題があると言われますが、気になる人は使わなければ良い話しで、今では通信データ容量を気にしながら使ってる人も多いと思うのでこの様な無料サービスは基本的に大歓迎です。

 
 

スマホ契約時にほぼ無料で付随する公衆Wi-Fiサービス

私はドコモのiPhone 6 ユーザーですが、ドコモやiPhone に限らずソフトバンクやauでもスマホなら同じ種の公衆Wi-Fi サービスがあります。ドコモの場合サービス対応エリアで繋がる0000docomoや0001docomoで始まるSSIDがそれにあたります。


日々の生活範囲内にある不安定な0001docomoに腹が立つ

問題は不安定な無料回線が日常生活圏内にある場合です。

私の場合、毎朝通勤で利用する地下鉄の駅構内に行くと自動的にSIM認証方式のSSIDである0001docomoに繋がります。しかし、私の環境ではこのWi-Fi接続環境下においてデータを受信出来ません。Safariでページをロードするも数分待ってもデータが落ちてきません。

その為、私は毎朝地下鉄構内に入るとiPhone のWi-Fi機能をオフにして切ります。そうしないと何時までたってもページが表示されないからです。

これを毎朝繰り返すとどうでしょう?

朝、構内でWi-Fiをオフにしたまま自宅に帰ってきます。自宅には安定したWi-Fi環境があるにも関わらず、気づいたらLTE接続でiPhoneを使っているわけです。

 
 

思い切って0001docomoの自動接続を止めた!それだけで日々のストレスが軽減した

毎朝データを受信出来ないネットワークに自動接続される度にWi-Fiをオフにして、自宅に帰宅後Wi-Fiをオンにし忘れるとか、マジで無駄なルーチンです。

そこで、思い切ってSIM自動認証の0001docomoの自動接続を止めました。今の私の行動範囲において外出先で恩恵を感じていなかったと言うのも1つの理由です。

自動接続解除は簡単です。iPhoneの設定、Wi-Fi接続から接続中の0001docomoを選んで自動接続をオフにするだけです。

自宅のWi-Fiを無駄なく使う事、それが大前提でしょ

これで毎朝Wi-Fiをオフにする事なく、そして帰宅後にWi-Fiをオンに戻す作業無しに快適にiPhoneを使えるようになりました。

何故もっと早くやらなかったのかと本当に思ってます。