博多・中州の 『吉塚うなぎ屋』 のうなぎ丼、うな重など4品が半額になる 『こどもの日』 2016年は12月19日

福岡で超有名なうなぎの老舗「吉塚うなぎ屋」が今年もこども連れで半額になる「こどもの日」を12月19日(月)に開催します。


例年の吉塚うなぎの子供の日は丑の日を発祥した平賀源内の命日である12月18日に開催されてましたが今年は19日に開催されます。どうも今年の18日は週末の日曜日にあたるので翌日の19日になったようです。

昨年のこどもの日のについての記事は下記をご覧ください。

吉塚うなぎ屋こどもの日について

創業明治六年の老舗が長きにわたり続けられている事への感謝の一つとして年に一度だけ開催されているようです。子供達にうなぎを食べる機会を作り、またこの機会を通して日本伝統の食文化に触れてもらえばとの思いで始まったようです。

当店の変わらぬ伝統の味だけではなく、その味を、お客様方が、代々お子様やお孫様へと伝えて頂いたことにより、続けられたと思っております。

そんな日ごろからの感謝の思いも込めまして、この『吉塚うなぎ屋こどもの日』を開催するに至りました。

半額対象メニューとは

この日は子供を連れて一緒に食事すると特定のメニューがお一人様1品に限り半額になります。お父さんお母さん以外にご一緒のみなさんも対象です。

なお、予約した場合とお持ち帰りは通常料金です。

以下、半額対象メニューです。

  • うなぎ丼 (きも吸い付) 1,598円 → 半額
  • 上うなぎ丼 (きも吸い付) 2,062円 → 半額
  • 特うなぎ丼 (きも吸い付) 2,581円 → 半額
  • うな重 (きも吸い付) 2,581円 → 半額

※2016年12月現在ではの税抜き価格です。
※飲み物代は半額になりません。

 
 

吉塚うなぎ屋の情報はこちら

  • 住所: 〒810-0801 福岡市博多区中洲2丁目8番27号
  • 電話: 092-271-0700
  • 営業時間: 11:00〜21:00 (ラストオーダー 20:30)
  • 定休日: 水曜日
  • 最寄駅: 地下鉄「中洲川端駅」から徒歩約6分
  • URL: http://yoshizukaunagi.com

ABOUTこの記事をかいた人

ソロシンプリスト

幼少期に香港と日本を往復、その後インドネシアを経てオーストラリアで高校・大学生活を過ごす。現在は福岡でサラリーマン。