100均のベリーショートソックスを試す!ユニクロの同等品との違いは?

男性用のベリーショートソックスですが、実は意外と女性にも支持され、男女兼用可能な数少ない衣類です。


先日書いた洗濯物の記事にも登場しましたが、私は靴下はユニクロのベリーショートソックスで揃えてます。

関連日々の洗濯と選択で無駄な時間を削減する僕の下着と靴下の選び方 – ソロシンプリスト

 
 

キャンドゥ(100均)で見つけた類似品

今回、たまたま入った100均ショップのCan★Doにユニクロのそれと類似した靴下を見つけたので思わず購入。

値段は一足ペアで108円(税込)

カラーバリエーションはこちらのグレーとブラックの2色。私はユニクロと同じくグレーを購入しました。

手前はユニクロ、奥は今回の100円ソックスですか、素材の色はほぼ同じですが、かかと部分の滑り止めに違いがあるのがわかります。

価格差以上の性能差は感じられず

このタイプ(ベリーショート)は履いていると脱げてしまわないかがポイントになりますが、私の場合、今回の100円ソックスでも履いていて特に困ることはありませんでした。

左はユニクロの洗濯済み商品、右は未洗濯の100均ソックスです。100均は洗濯前なので条件が異なります。

 
 

さいごに

初見についての個人的な意見ですが、ユニクロの三分の一の価格で購入できるのであればコスパは非常に高いと思います。

毎日はく靴下は消耗品であり、性能に差を感じなければ100均で十分だと思います。

耐久性や消耗具合は品質の違いで差が出てるか可能性はありますが、ユニクロの三分の一の価格なら文句はないでしょう。