LINEが使えるガラホで必要最低限を持ち歩く暮らしを試す

気がついたらダラダラとスマホを触っているということは無いだろうか?


あえてガラケーにしばらく変えて必要最低限を持ち歩く生活を試してみた。

一周回ってガラケー

自分にとって外出時にポケットに入れて持ち歩く必要最低限とは何か?そんな事を改めて考えるよい機会になった。

結論から言えば私の必要最低限は電話とLINE、そして簡単なネット検索をする為のブラウザーの3つ。

充電しなくても3日間使える事や画面割れの心配がない等の扱いやすさはさすがガラケー。外出時の電子書籍や動画視聴が必要な時はタブレットを使うなど用途のすみ分けが難しかったタブレットを有効活用できる点も嬉しい。

さいごに

今の生活を続ける限り新しいiPhoneは必要なさそうだ。ちなみに今回試したガラホはGRATINA 4G GREEN KYF31
です。

KYOCERA au GRATINA 4G BLACK KYF31

KYOCERA au GRATINA 4G BLACK KYF31

Amazonの情報を掲載しています

ABOUTこの記事をかいた人

ソロシンプリスト

コーヒーはブラック、ソースより醤油が好きなシンプリスト。海外で学生時代を過ごし帰国、現在は福岡を拠点に奮闘中。