中国山椒とパクチーのダブルパンチ!秋葉原の『刀削麺荘 唐家』のマーラー刀削麺が美味い

辛い物好き、パクチーが好きにオススメ、本格的な刀削麺が食べれる「刀削麺荘 唐家」は質もボリュームもハイレベル。


秋葉原の中央通りから一つ入った所謂PCパーツ、中古パソコン店が並ぶ路地に店を構える中国山椒でパンチの効いた刀削麺が美味しいのでレポートする。

秋葉原といってもJR秋葉原駅よりも東京メトロ銀座線末広町駅からの方が近い。平日、休日問わずランチタイム以外にも満席が目立つので入店まで数分でから数十分待つ事があるので予めご承知おき頂きたい。

今回頂いたのはお店の一番人気である麻辣刀削麺700円(税込)、食券は入り口にある券売機で購入して店内へ入る。

ちなみに激辛、麺増し、山椒増し、などオプションも豊富でパクチーに限っては中盛り(150円)、大盛り(290円)がある。

麻辣刀削麺にもパクチーが入っているが、中盛りを追加トッピングした。

店内はL字のカウンターテーブルになっており麺を削る姿を目にすることができる。辛いメニューばかりなのか店内はエアコンの効きがよく、汗カキの方にとっても条件は比較的良好だ。

また、紙エプロンも用意されてるので汁跳ね対策もバッチリである。

削りたての麺はモチモチで食感も良く食べ応え充分。麺の長さ太さは全て異なっておりスープとよく絡み相性がとても良い。そぼろ肉やもやし、そしてパクチーが絡み合い、山椒のパンチが絶妙だ。

さいごに

本格的な刀削麺でしかも想像以上にボリュームがあるので味、量ともにとても満足感がある。麺とスープがよく絡むので思いの外スープが消費する。

紙エプロンを見ると気をつけて食べてたはずが、意外なほどスプラッシュしてるのにもサプライズ。

刀削麺荘 唐家 秋葉原本店の情報はこちら

  • 住所:東京都千代田区外神田3-8-17 渡辺ビル1F
  • 電話:03-5294-4888
  • 営業時間: 11:00〜21:00 (ラストオーダー 20:30)
  • 最寄駅:東京メトロ銀座線末広町駅徒歩3分
  • URL: http://www.kara-ya.com

ABOUTこの記事をかいた人

ソロシンプリスト

コーヒーはブラック、カメラはニコン、ソースより醤油が好きなシンプリスト。オーストラリアで学生時代を過ごし帰国、現在は福岡を拠点に奮闘中。