出先でPCの画面が確認できる!無料のChrome リモートデスクトップは設定しておこう

外出時に作業中の業務用PCのデスクトップ画面を確認したい時などにiPhoneでリモートデスクトップ接続が便利なのでしばらく「Chrome リモート デスクトップ」アプリを一軍アプリとしてスマホに残すことにした。

仕事で使っている自作PCはいわゆる小型ベアボーンASRock Deskmini A300で構成次第ではPCゲームもそこそこ遊べる。僕は基本PCの電源を落とさない常時ONで使っているので省エネを重視した構成で組み立てた。

ASRock Deskmini については別で記事にしようと思う。

基本的にiPhoneのChrome リモートデスクトップを使って外出先でガッツリ作業することは想定していないが、作業途中だったパソコン画面を確認したい場面は意外と多い。

使うかわからないノートPCを持ち歩くのは非効率なわけで、必要な時に外出先からiPhoneを使ってPCの画面にアクセス出来たらと思い重い腰を上げてChrome リモートデスクトップを使ってみた。

軽作業ならそこそこ使えるリモートデスクトップ

しばらく使ってみた感想をひと言で表すなら想像以上に使い物になるといったところだろうか。当初の見立て通り、細かい作業には向いていないが簡単なメール作成やブラウザでのウェブページ確認はストレスなく出来た。もっとも操作性はリモート接続時の回線状況によるのであくまで一例として参考程度に考えてほしい。

どちらかというと、iPhoneの画面でWindows 10 が動いているのに感動してしまった。

これまではどうせ使い物にならないという思いからリモートデスクトップを使用してこなかったが、使える使えないは置いといてChrome リモートデスクトップ環境を用意しておくことで得られる安心感はメリットといえそう。無料なわけだし

仕事はPC、プライベートはスマホといった具合に使い方を割り切っているユーザーも多いはず、外出時に作業中の業務用PCのデスクトップ画面を確認したい時などに無料で使えるChromeリモートデスクトップは設定しておいて損はないサービスだ。