タイムズカーシェア新料金プランは月額基本料金値下げもプレミアムクラス利用者は大幅値上げ

5月に旧タイムズカープラスからサービス名称を変更したタイムズカーシェア、2019年10月1日の消費増税に合わせて料金体系を含めたサービス内容が変わる模様。

タイムズカーシェアを個人利用している一人として10月以降どのようにサービスと料金が変わるのか気になったので、知っておきたい変更点をまとめてみた。

月額基本料金が値下げ、TCPプログラムステージ2から無料に

料金体系の変更は消費税が10%になった2019年10月1日(火)から施行され、月額基本料金がこれまでの1,030円から880円(税込)へと減額される。毎月の基本料金は60分(220円/15分)の料金として利用できる。

また、これまでTCPプログラムの最上位ステージ4の特典だった月額基本料金無料が10月1日以降はステージ2でも特典として無料になる。つまり、ステージ2以上をキープ出来ている場合、まったく利用しない月があっても基本料金は発生しないという事だ。

参考TCPプログラムとは

ショート料金の名称が「時間料金」に、パック料金が廃止され「最大時間料金」を新設

ショート料金(206円/15分)の名称が時間料金(220円/15分)に変更となり、15分単位の料金が若干値上げとなる。

また、パック料金が廃止される代わりに「最大時間料金」が新設され、予約時の利用時間から自動的に最大時間料金が設定されるようになる。

今後は6時間以上利用した場合必ず16円/kmの距離料金が課金される点に注意が必要。これまではパック料金利用時のみ距離料金が課金されていたのでショート料金で6時間以上利用した場合は不要だった。

ベーシッククラス ミドルクラス プレミアムクラス
時間料金 220円/15分
(200円+税)
330円/15分
(300円+税)
440円/15分
(400円+税)
最大時間料金 6時間まで 4,290円
(3,900円+税)
6,490円
(5,900円+税)
8,690円
(7,900円+税)
12時間まで 6,490円
(5,900円+税)
8,690円
(7,900円+税)
13,090円
(11,900円+税)
24時間まで 8,690円
(7,900円+税)
11,990円
(10,900円+税)
18,590円
(16,900円+税)
36時間まで 11,990円
(10,900円+税)
16,390円
(14,900円+税)
25,190円
(22,900円+税)
48時間まで 14,190円
(12,900円+税)
19,690円
(17,900円+税)
30,690円
(27,900円+税)
72時間まで 20,240円
(18,400円+税)
28,490円
(25,900円+税)
43,890円
(39,900円+税)
距離料金 16円/km

6時間以上ご利用いただくと、利用開始時からの走行距離に対して課金されます

ナイトパック
(18:00-翌9:00)※1
2,640円
(2,400円+税)
3,960円
(3,600円+税)
5,280円
(4,800円+税)
ミニマム
チャージ
1,760円
(1,600円+税)
2,640円
(2,400円+税)
3,520円
(3,200円+税)

※1 走行距離に対して16円/km の課金あり

ベーシックとプレミアムの間にミドルクラスが新たに追加

10月1日からこれまでの2クラス制(ベーシック・プレミアム)からミドルクラスを追加した3クラス制に変更になる。

具体的にはこれまでベーシッククラスで利用できたシエンタ、フリード、プレマシーなど定員7名までの多くの車種やカローラフィールダーやインプレッサなどもミドルクラスに変更された。

また、これまでパック料金を利用した場合、ベーシッククラスとプレミアムクラスは同料金であったのに対して今後は3クラスそれぞれ異なる料金体系となる点も注意が必要だ。

24時間以上の予約にミニマムチャージを新設

今後24時間以上の予約をした場合、最低でも2時間分の時間料金が発生するミニマムチャージを新設した。

例えば、24時間の予約を入れて実際に1時間しか利用しなかった場合でも2時間分(1,760円~)を支払わなくてはいけない新しいルールだ。

新しくなったTCPプログラム

月額利用料金無料がステージ2からになったのは前述の通り、その他の主な変更点としてはミドルクラスが追加になったことでステージ4(最上位)にならないとミドルクラス・プレミアムクラスがベーシッククラスの料金にならなくなったくらいだろう。

ステージ1 ステージ2 ステージ3 ステージ4
月額基本料金無料
3週間前から予約可能
12時間以上の利用で時間料金から1,000円割引
プレミアムクラスをミドルクラスの料金で利用可能
ミドル・プレミアムクラスをベーシッククラスの料金で利用可能
カーシェアeチケット(60分)を毎月プレゼント

さいごに

増税後の料金改定ということでもっと露骨な値上げを想像していただけに、今回の料金体系変更はバランスを重視した上手な料金改定という印象を受けた。

プレミアムクラスを利用していた人から見れば値上げ幅は少なくないが一方でベーシッククラスを多用していた人は使い方次第でこれまでと変わらないか少し高くなる程度で利用できそうだ。