写真のモノクロ確認にも便利、Windows 10 ショートカットキーで瞬時にグレースケール表示

Windows 10 搭載パソコンの画面表示を一発でグレースケール表示に切り替えるショートカットキーがあるのを知ってますか?


先日、偶然間違えたキー入力をして初めてしりました。実はこのショートカットはPC知識が豊富な人でも殆ど知られていない様です。間違っても上司のパソコンにイタズラするのは厳禁ですよ。

コピー&ペーストのコピーと間違えやすいショートカットキー

Windows 10 搭載パソコンを使っている方はキーボードの「Windows キー」+ 「Ctrl」+「C」を同時押ししてみてください。画面のカラー表示がグレースケール(モノクロ)に切り替わったと思います。そして、もう一度同じ3つのキーを押すとカラー表示に戻ります。

なお、Windows 10 はグレースケール以外にも「グレースケール反転色」「2型2色覚」「1型2色覚」「3型2色覚」などのカラーフィルターに対応しておりWindowsの設定画面で詳細が確認できます。

Windows スタート > 設定 > 簡単操作 > 色とハイコントラスト

瞬時にできる写真のモノクロ表示チェック

このショートカットを応用すれば写真の現像現場においてもモノクロチェックが一瞬でできます。もしかしたらこの写真はカラーよりもモノクロのほうが雰囲気がでてストーリーが伝わるかもしれないという時にショートカットキーを利用して手軽にグレースケール表示してみてはいかがでしょうか。

 
 

さいごに

私はこのショートカットキーを知った時、すぐさま知人のPCをグレースケール表示にしてイタズラをしました。するとパソコンに詳しいその知人はパソコンの調子を疑ったのかPC本体と液晶ディスプレイの接続チェックを始めてしまいました。

ABOUTこの記事をかいた人

ソロシンプリスト

幼少期に香港と日本を往復、その後インドネシアを経てオーストラリアで高校・大学生活を過ごす。現在は福岡でサラリーマン。